笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« リスクを取る(1) | トップページ | リスクを取る(3) »

2010年6月 2日 (水)

リスクを取る(2)

 昨日の資格の続きです。

 大学受験で一度でも失敗すると、ペーパーテストが嫌いになります。

 実社会に出ると、そんな試験に何の意味もなかったことが分かるので、いよいよテストが嫌いになります。

 こういう人は、やはりテストに合格して取得する資格があまり好きではありません。

 かく言うボクも、大昔はそうでした。高校時代に、ある友人が「オレは税理士になるから大学なんて経済学部があればどこでもいいんだ」とホザいていましたが、その頃のボクには何のコッチャでしたけど。

 話が少しズレましたが、個人的には仕事が来たから自然に資格の世界にかかわってきたということで、ボク自身もペーパーテストは評価するほうではありませんでした。

 その一方で、今どきは学校をいったん出ればそれで十分なはずはないので、大学院と同様に、社会人が何らかの専門分野を真剣に勉強することが無意味なわけはありません。

 それなら本を読んでも同じという人は、人間の知識がどのように力になっていくかが分からない人です。乱読は、知識が水平に分散されているのと同じで、かなりの時間が経たないと有機的に結合しません。ところが、大学院や資格の勉強や試験には必ず「体系」が存在しています。この「体系」さえ身につければ、その後は自分自身で進化することができます。

 でも、乱読ではなかなかそこに至らないわけですね。

 この感覚をご理解いただくために、何か資格を取りたいけど決めかねているというビギナーには、とにかく短期で受かりそうな資格を受験してみればとオススメしてきました。成功体験にもなりますからね。

 ただし、自分に受かりそうな資格ばかりではダメです。そうなると、何のために資格を取るのかという目的を喪失して、合格という成功体験だけを求めるようになるからです。

 これは学校時代の成績が良かったので、なかなか社会に出ないという人たちも同じですね。大学を何度も出たり入ったり。個人の自由ですから、それは決して悪いことではありません。学校もそれだけ儲かりますから。明治期にも「高等遊民」なんて言葉があったそうです。

 問題は、そうした根っ子のところに、「リスク回避」という心情が潜んでいるかもしれないということなのです。

 そして、ボクたちはどこかでリスクを取らないと、いずれ、そのことがもっと大きなリスクにつながりかねないのです。たとえば社内で目立って減点されないように、ひたすら目立たず、どんな指示でも遵守して、誰にも逆らわないでブラ下がってきた人が、いつかリストラの第一候補になったりするわけです。

 つまり、リスクを取らないことも結局はリスクにつながったりするのですから、もし何かを望む時に必要であれば、エイヤっとリスクを取るのが後悔しない唯一の方法だとボクは思うのです。

 今の世の中で、これなら安全大丈夫という生き方があるはずがない。だったら、リスクを取って好きなことやしたいことをやらなきゃソンじゃないかとボクは思うのです。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

« リスクを取る(1) | トップページ | リスクを取る(3) »

学問・資格」カテゴリの記事

ビジネス・キャリアアップ」カテゴリの記事