笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 選挙違反 | トップページ | PC故障その後 »

2011年3月 3日 (木)

『愛エプ』もう一度

 腕時計の取材でいつも思うのは、クリエイティブに関しては「最大公約数」はダメで、「最小公倍数」でなきゃ爆発的なヒットはしないということです。

 みんなの意見をほど良く取り入れた平均的なモノは逆に魅力に乏しく、飛び抜けたモノでないと、もはや購買動機は刺激できないのです。

 ところが、日本という国は企業も管理職もリスクが大嫌いらしくて、何でもかんでも「最大公約数」に落ち着かせてしまう傾向があります。教育なんか典型的ですけどね。

 そのいい見本だよな、とボクが感じたのがテレビ番組『愛のエプロン』でした。テレビ朝日系だったと記憶しますが、女性タレントに料理を作らせて、ゲストに「うわっ、こんなドブの下水のようなマズいもの食べたことない」なんて言わせる趣向です。

 食べた人が吐くためのバケツまで用意されており、その間は気分直しの停止画像が入ることになっていました。

 出演者の料理ランクも張り出すのですが、あまりにひどい場合はスタジオ外の駐車場の看板に貼りつけたり、実にユニークで傑作な番組だったのです。中には味なんか一度も見ないで調味料ゼロの料理を出した女子アナもいて、TBS系の『噂の東京マガジン』も真っ青(素人料理を嘆くコーナーがありますよね)という感じでした。

 この番組が放映されたのは午後11時過ぎの深夜枠。だからこそ、こんな飛び抜けた番組ができたのでしょう。

 ところが、次第に視聴率が高くなってきたらしく、午後8時頃のゴールデンの枠に移行することになったわけです。素人のボクでも「所属プロダクションがよく許すよな」と笑って見ていましたが、ゴールデンになってから急に「ゲキマズ」だけど「面白い」料理がカゲをひそめてしまいました。

 さらには、テーマも逆転して「タレント料理王選手権」みたいに、美味しい料理を競う番組に変質したのです。タレントの料理自慢なんて誰も興味ありませんから、視聴率も低迷。ボクの記憶ではすぐに消えてしまいました。

 こういうことが、「最大公約数」化なわけです。

 最初の頃は深夜枠でのユニークな番組、つまり「最小公倍数」で人気を高めていったにもかかわらず、視聴者の多いゴールデンではコンセプトが骨抜きの「最大公約数」になってしまう。こんなことって、日本中で行われているような気がします。

 こんな硬直的なリスク回避を「ガバナンス」なんて言いませんってば。

 モノも情報も一見すればあり余っているからこそ、「最大公約数」ではなくて、「最小公倍数」を狙わなければヒットなんかしません。

 もしかしたら、これからは他の数で割ることのできない「素数マーケティング」とか「素数マーチャンダイジング」がトレンドになる可能性があるとすら、ボクは思うのです。

 その一例が「キモカワ」なのではないでしょうか。

 リスクを恐れず「最小公倍数」を狙いましょう。大学教育もそうですけど、これがボクからの素朴な提案です。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

↓携帯の方はこちらからポチッと!

人気ブログランキングへ

« 選挙違反 | トップページ | PC故障その後 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

ビジネス・キャリアアップ」カテゴリの記事