笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 弁護士の行方 | トップページ | 高齢者サプリはなぜ通販? »

2011年9月21日 (水)

災害報道

 傷口に塩、どころか唐芥子やハバネロをすり込むかのように、台風の被害が続いています。東日本大震災の傷も癒えていないというのに、今度は西日本で水害や土砂災害ですからね。本日から台風15号が東海地方に上陸するらしく、名古屋で100万人以上に避難勧告・指示が出ています。

 名古屋はボクの生まれ育った土地であり、知人もいるので大変に心配しております。

 それはそうと、民放ワイドショーの災害報道は何とかならないものでしょうか。特に耳障りなのがBGMで、必ずイヤな雰囲気の不協和音を入れてきます。「ジャジャジャーン」とか「ジャラリーン」という不興極まりない背景音です。

 河川が決壊して道路も冠水で大変なことになっているのは見りゃ分かるのに、こちらの神経をかき乱すような不快音をわざわざ被せるのはどういう了見なのかなあ。とにかく音を入れておかなきゃディレクターとして落ち着かないのでしょうか。

 それにひきかえ、「ものすごく」静かなのがNHKの災害報道です。民放があまりにもうるさいので、逆に無音のNHKニュースが静かに感じてしまうのですが、大震災でもアッパレなことに、その姿勢を徹底していました。ある調査でも、震災時の報道で信頼できたのはNHKというデータが出ていたほか、当時もネットの中での評価は悪くなかったと記憶しています。

 災害というのは、基本的に悲劇しかあり得ないのですから、そこに人を不快にさせる不協和音なんて、やっぱり傷口にタバスコみたいなものではありませんか。そんな過剰演出がなぜ、何のために必要なのかをきっちりと説明してほしいくらいです。

 そんなわけで、大震災の頃から民放の「ニュースショー」は呆れ果てて見ていません。たまたま今朝ザッピングしてみたら、民放は相変わらず反省なし。災害報道はやっぱりNHKでしょう。悪いことや悲しいことは、沈着冷静に事実だけ報ずるべきです。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

« 弁護士の行方 | トップページ | 高齢者サプリはなぜ通販? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

*禁・無断転載

  • このブログ内に掲載されているすべての文章、画像の無断転載、転用を禁止します。他のウェブサイトなどへの転載を希望する場合は、必ず著者へご一報ください。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ