笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 階級制 | トップページ | 2012年頭所感 »

2011年12月28日 (水)

年末雑記

 いよいよ2011年も年末を迎えます。

 実は大学医学部と医師不足の問題について書きかけたのですが、思いのほか長くなり、調べることも多くて、いったん破棄することにしました。こうしたテーマは、感想や意見の前に事実を正確に踏まえておかないと、違うほうに論理が進みかねないので、お休み中にまとめることにしました。

 さて、2011年ですが、数字からして中途半端な印象を受けます。来年の2012という数字のほうがなぜだかボクは落ち着くので、そういえばと思いついて調べてみると、2011は素数なんですよね。1または自分の数以外の整数では割り切れない素数を、どうやらボクは落ち着きが悪いと感じるらしい。2003年も何だか気持ち良くありませんでした。

 誰に訊いても、今年のニュースのトップはダントツで東日本大震災になるに決まっているでしょうから、回顧といってもねえ。

 個人的な良いニュースとしては、若い知人が相次いで大学院に入学。MBAを目指すことになりました。ここ15年来は社会人の自己開発をテーマとして記事を書いてきたので、ボクにとっては何よりの朗報なのです。

 年功序列は依然として根強く、日本の企業では入社後に大学院で専門的な学位を取っても、待遇は特に変わらないのが長きに渡る現実です。外資系は別ですが、これでいいのかという深い徒労感すらありました。けれども、今の高度複雑な社会で、既存のレールの高校や大学を卒業さえすれば一人前というわけにいくはずがない。とりわけ東日本大震災では、図らずもこの国にまともなリーダーが皆無であることが証明されました。

 MBAは、簡単にいえばビジネスにおけるリーダー教育ですから、そうしたリーダーは多ければ多いほどいいのです。国際化によって、過去の体験や身分的な地位で管理職を続けられるほど甘い環境ではなくなっているからこそ、ビジネスを理論と戦略で考えられる人材が必要になってきたとボクは考えています。もちろん淘汰も公平に行うことが求められますけどね。

 新卒時の人材囲い込みをいくら頑張っても、しばらくすれば優秀な人と、一定数のぶら下がりやしがみつき族は生まれてきます。いわゆる2・6・2を少しでも向上させようとするなら、人材を「原価」でなく「時価」で評価すべきなのに、それができない体質に大きな問題が潜んでいるのではないでしょうか。 

 特に管理職は、否応なく欧米と同様に実力主義になり、流動化していくと思います。それが正しいかどうかはまったく別として、本格的な国際競争に飛び込んでいくなら、今のような固定的な身分社会=原価主義が続けられるはずがありません。

 ああ、また長くなりそうなのでやめますが、この「人材時価主義」と「管理職の流動化」が日本を活性化するポイントではないかと考えているのです。その反面で、会社にとって重要不可欠な資本と考えられる、熟練技能を持つ人材の長期的な養成も必要となります。現状はどちらも不十分になりつつあるので、このままではいよいよホワイトカラー難民が増えそうな予感がしてなりません。

 さて、休日と祭日はブログを休むと自分で決めているので、明日から4日までは基本的に更新しません。ただ、思いつきで書くこともあるので、たまにチェックしてみてください。では、皆様、来年こそは良いお年を。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

人気ブログランキングへ

« 階級制 | トップページ | 2012年頭所感 »

ビジネス・キャリアアップ」カテゴリの記事