笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 震災後のPTSD | トップページ | ブラジリアン・レストラン »

2012年1月13日 (金)

グルメの背景

 いくら美味しいといわれても、メシを食うのに何で長い列に並ばなきゃいけないのかと思うタチなものですから、グルメの評価なんてほとんど気にしたことがありません。霞町のアイスクリーム屋で話題になった「行列屋」なるニュービジネスもあったので、「たべログ」のイカサマ投票が問題になるなんて、むしろ意外に健全なんだと驚いたくらいです。業界ではこれを「ステルス・マーケティング」などと呼ぶそうですけどね。

 

 みなさん、ああいうネットの口コミをどれだけ信用しているのでしょうか。

 

 AKB48の選挙だって組織票が多い(まったく興味ないですけど)と言われたので、いつか誰かが商売にするだろうと薄々考えてはいましたが、たいていの人は最初から「ホントかよ」と眉唾で読んでいたのではないでしょうか。そうでなくても、そうあって欲しいなぁとボクは強く思うのであります。

 

 そんな口コミ評価の真偽より、近頃はハズレの店があまりにも多いことのほうが大問題ではないでしょうか。あくまでも個人的な感想なんですけど。

 

 つまり、ですね。ちゃんとした調理ができない料理人や飲食店が激増しているように感じられるのです。

 そもそも大学進学率が50%を超える高学歴化の時代に、地道で長く厳しい修業に耐えて技能を習得しようとする若者が果たしてどれだけいるのでしょうか。何しろ、ほめる技術を認定する「ほめ達人検定」が管理職に人気というのですから(日本経済新聞1月11日朝刊)、「辛い」+「修業」という言葉の組み合わせ自体が死語になっていくかもしれません。

 

 もちろん、中には自らの強い意思で料理人の道に入る若者もいるだろうし、そうでなくてはなりません。大学を出てから料理人を目指すのもいいじゃないですか。

 けれども、多くの親はきっと反対するでしょうね。父母の世代は大学進学率が今ほどではなかったので、「せっかく大学まで卒業させたのに……」という認識ギャップがあるからです。

 

そんなこんなで、最近は宣伝やマーケティング、それに内外装だけにこだわって、ちっとも美味しくない高級飲食店が増えてきたように思うのです。長く修業すれば必ずウマいものをこしらえられるとは限りませんが、安直に美味しい料理が作れるはずもありません。

 

 基礎となる修業期間を逃げるようにやり過ごしてしまうと、首尾良く独立しても、開店後に頼りになるのは外見・外観と人気と利益だけとなります。かくて、宣伝やメディア受けは上手だけど、内実の伴わない飲食店が続々と誕生しているのではないでしょうか。電卓だけで美味しい料理ができるはずないのにね。

 

 いかに口コミを操作して人気が出ようと、それはいっときのことで、ウマくない店は必ず淘汰されるはずです。と思っていたら、残念ながら事態は必ずしもそうではないらしい。これについては友里征耶氏の近刊『グルメの真実』(宝島社新書)をお読みください。

 

 さて、明日の土曜日から毎年恒例の時計取材でスイスに出張します。いつものように朝日新聞社のニュースサイト「アサヒコム」に現地からレポートを送ることになっているので、このブログは1週間ほどお休みします。帰国後もちょいと急ぎの仕事と出張もあるので、更新は1月25日からの予定にしております。

 とはいっても、昨年も一昨年も現地から身辺雑記のような文章を送ったので、時々チェックしていただければ幸いです。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

人気ブログランキングへ

« 震災後のPTSD | トップページ | ブラジリアン・レストラン »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ビジネス・キャリアアップ」カテゴリの記事