笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« ジェスチャー入力 | トップページ | 酒の飲み方 »

2012年5月16日 (水)

有機ELテレビ

このところテレビの話題が多くなってしまいましたが、有機ELのテレビ生産で、ソニーとパナソニックが提携交渉に入ったと報じられています。それによってトップの韓国LGへの巻き返しを図ることが目的だそうです。

すいませんがボクはあくまでも文系なので、有機ELといってもよく分かりません。要するに今の液晶よりも画質がぐっと向上するのでしょう。けれども、日本のメーカーのテレビ生産が抱えている事情って、そういうことなのかなぁ。画質が優れたテレビを大企業同士が提携して生産拡大すれば、再びシェアを回復できるのでしょうか。どう考えても、コトはそういう問題ではないような気がします。

前にも指摘したように、テレビが放送局の「受像機」である限りは、韓国やアジアの発展途上国には勝てないだろうとボクは考えているのです。そこに新しい機能が付加されない限りは、価格が安いほうがいいじゃないですか。

3Dだって何だか不発な状況なのに、さらなる画質向上がどれだけのインパクトを市場に与えると思いますか。ましてや、有機ELだって韓国のほうが前を行っているとも言われるわけで、急いで追いかけても、果たしてどれだけのシェアを取れるのだろうかと大いに疑問を感じてしまいます。

 だから、目標とすべきなのは、やっぱり新しい時代の「ウォークマン」じゃなかろうかと思うわけです。10人中9人が「売れない」と反対するような画期的なものをこしらえない限りは、失われた王座は奪還できませんてば。そのためには、開発研究に文系および奇人変人などを加えて、発想から変えていかないとヤバイんじゃないかなと、昨日も書いたんですけどね。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

« ジェスチャー入力 | トップページ | 酒の飲み方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

ビジネス・キャリアアップ」カテゴリの記事