笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 人生三大無駄遣い | トップページ | 飽き症 »

2012年6月 1日 (金)

自動的

 原稿がちょっと溜っているので、短い話題をそそくさと紹介します。

 まず、早朝のニュース番組ですけど、何であの時間帯に若いネーチャンがぞろぞろと出てこなきゃいけないのでしょうか。では、交替でニュースを読むかというと決してそうではありません。アナウンサーが余っているのか、それとも「壁の華」とか「賑やかし」なのでしょうか。早朝にもかかわらず……。

 朝のコンビニで、1420円の買い物をしました。そういえば小銭があったよなと、1000円札1枚に100 円玉を5枚、出したような気がしたのです。ところが、ボクは財布というものを持たない主義なので、ポケットをゴソゴソやっているうちに、6枚出してしまったのです。

  間違えたので100 円取るよ、と言おうと思った瞬間に、もう店員はレジを叩いてしまいました。それで「180 円のお釣りです」と言う。結局は余計に渡した100 円が戻ってきたわけで、間違いはないのですが、それでいいのでしょうか。

  レジという便利な機械がなければ、ほぼ100 %「100 円多いですよ」と返して、お釣りは80円だったはずです。けれども、便利な機械のおかげで人間も脊髄反射というか、自動化しているわけですね。レジだけでなく、似たような「自動化」のケースはあちこちにあります。人間まで機械になる必要はないのにね。気づいたけど人とは話をしたくないということであれば、いよいよ問題だと思いますが。

 日本経済新聞5月31日朝刊で金沢工業大学が紹介されていました。ボクもちょっと調べてみてスゴい大学だと感心していたのですが、コラムみたいなところに「就職の強さなどで注目される大学だが、学生らのコスト負担は重い。年間授業料は1年生で約134 万円、2~4年生は約151 万円と、いずれも国立大学の標準額約53万円と比べてかなり高い」とありました。

 間違ってはいませんが、そこで私立大学の学費を国立と比較するかなぁ。多額の税金が入ってるんだから、国立が安いのは誰だって知っています。それに比べて私立大学全般に学生の「コスト負担」が重いことは事実ですけど、金沢工業大学だけのことではないのです。

 それに、文部科学省による「平成23年度私立大学入学者に係わる初年度学生納付金平均額」では、私立大学の理科系学部の平均は入学金込みの合計で1497747円。入学金を差し引いても1229878円。同じ私立大学理科系で比べれば平均的の範囲内で、「かなり」と形容するほど高額ではないでしょう。

 また、就職率の比較では、例によって文部科学省と厚生労働省による限定的なデータと比較しています。いわく「今春卒業した学部生1420人の就職率(就職希望者のうち就職した人の割合)は96.5%と文部科学省などが集計した全国62大学の就職率93.6%を3ポイント近く上回り」などと、2008年からの比較も表になっています。

 100パーセントのうちの3ポイントってそんなに大きな違いでしょうか。それに「全国62大学の就職率」というのはちょっと違っていて、そのうち僅か5690人を対象としたデータなんですけど。

 62大学じゃなくて全国の大学を対象とした学校基本調査によれば、2011年3月卒業者の就職率は61.6%で、大学院進学者や臨床研修医などを全卒業者数から除いた実質では72%程度となります。ボクの取材では今春卒業者は昨年より就職率は高くなっていると思いますけどね。また、文系と理系に分ければ、理系のほうが就職率は高いはずです。

 別に金沢工業大学をヒイキするわけではありませんが、このデータから見れば、96.5%というのは、それこそ「全員就職」に近い。この言葉は記事にも出てきましたが、比較する相手がちょっと違うのではないかと。

 あ、時間がない。それでは、こんなところで。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

人気ブログランキングへ

« 人生三大無駄遣い | トップページ | 飽き症 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

教育・学校」カテゴリの記事

就活」カテゴリの記事