笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 脱・信念 | トップページ | 子供とは何か »

2012年7月 5日 (木)

スケルトン・オフィス

鳩山さんのように何十億とは言いませんが、もしも余計なお金ができたら変えたいな、と思ってきたのが事務所のインテリアです。机はありきたりのスチールで、イスも普通の極み。会社を作った時からずーっと同じですから、さすがに飽きました。歴史だけはあっても、守るべき価値なんてありませんからね。

では、どんな事務所にしたいのか。

基本的なポリシーはすでにあります。

できれば全部のオフィス家具をガラス製の透けとるん、じゃなかったスケルトンにしたいのです。会議用のデスクだけはすでにガラスなので、それに合わせて個人の机もロッカーも、書棚やパーティションなども、とにかくイスを除いたすべてをクリアな透明モードにしたいわけです。

 シンデレラだってガラスの靴だったじゃないですか。あれはあれでなかなかエロティックというか含みを感じさせる設定だと思いますけどね。

 ただ、ガラスでは大きな地震がきて倒れたりすると非常に危険なので、50歩くらい譲ってアクリルパネルでもいいかな。引き出しの中まで外から丸見え状態になりますけど、それはそれで整理整頓しなきゃという動機になるでしょう。

 とにかく、それによって室内の視界は開けて、外からの光を遮ることもありません。ということは、狭いところでも広く見えるようになるわけですね。名付けて、スケルトン・オフィス。

 けれども、そんなオフィス家具を作っているところは、残念ながらボクの知る限りありません。オーダーメイドになってしまうので、「余計なお金」がなければできないわけです。

 どこかのメーカーがチャレンジしてくれないかなぁと秘かに願っているんですけどね。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓


人気ブログランキングへ

« 脱・信念 | トップページ | 子供とは何か »

住まい・インテリア」カテゴリの記事