笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« ソフトウェアの解説書 | トップページ | 今そこにある技術 »

2012年9月27日 (木)

ダイエット

 子供がいないせいか、長生きに興味はまったくありませんが、健康を損ねるのは人並みに怖く感じます。特に病気、中でも生活習慣病が問題ですよね。喫煙者で酒飲みなんて、病院ではある種の障害者と見なされているかもしれません。

 ボクの加入している生命保険でも、事故による死亡金額は病気より相当な割り増しになっていることから、事故に遭遇して死ぬ確率は、どうやら病気で死ぬよりもはるかに低いと計算されているようです。実際に、たまに病院に行くと、賑わっている(?)のは内科方面であって、外傷的な分野は空いているように感じます。通院でなく、いきなり入院になることが多いからかもしれませんけど。

 いずれにしても、かなり以前からメタボであることは事実で、最近も「腹が出てきましたね」と当方には嬉しくないことを実に嬉しそうに教えてくれた人もいるので、そろそろダイエットをやってみようかなと思いたちました。

 週刊誌なんかを読んでみると、どうも炭水化物がいけないようです。そういえばラーメンやウドンといった麺類は、それこそ死ぬほど大好きなので、これが出っ腹の理由と特定できました。

 それなら話は簡単で、炭水化物を控えてタンパク質を摂取すればいいじゃないですか。

 では、タンパク質とは何か。代表的なのは肉と魚ですよね。大豆もそうかな。卵の白身もそうであります。炭水化物より単価は高いのですが、そちら方面に食生活を移行しようと、スーパーに行ったわけです。

 しかし、そこでボクは重大な問題に気づいたのですね。

 肉も魚も、賞味期限が著しく短いではありませんか。当日あるいは2日程度がせいぜいですから、買い溜めができないのです。近所のコンビニにそれがないわけではありませんが、スーパーに比べれば圧倒的に貧弱。かといって毎日スーパーに行くのも面倒じゃないですか。茹で卵にするといっても、せいぜい1回に23個が限度でしょう。

 というわけでタンパク質ダイエットは目下、頓挫しかけております。だから妻帯者より独身者のほうが短命なのかな。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

« ソフトウェアの解説書 | トップページ | 今そこにある技術 »

心と体」カテゴリの記事