笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« ヘアスタイル | トップページ | やっぱりガバナンス »

2013年5月10日 (金)

全然分かってない!

 

 ちょっと前に将棋のプロがコンピュータに敗北したことを紹介しましたが、これがいったいどういうことなのかを正確に理解している人はまだまだ少ないようです。

 

 作家の渡辺淳一氏などは「プロ棋士は、われわれ素人にとって、いわば憧れのスターである。そういう人たちが、ソフトとやって負けてはいけない」としています(「週刊新潮」516日菖蒲月増大号)。ボクも同感ですけど、だからといって「わたしの希望は、ぜひこのまま、ソフトとはやらないで欲しい、ということである」というのはいかがなものでしょうか。

 

 人間とコンピュータの対戦リーグを分けても、そんなのは何の解決にもならない逃げではありませんか。いつの日か、あたかも裸の王様のように「本当は機械のほうが強いんだよな」と隠れて呟く子供たちが出てくるだけでしょうね。

 

 油圧のパワーシャベルと力比べして負けても、「こりゃ大問題だぞ」と騒ぐ人はいないはずです。コンピュータとクイズのような知識を競って負けても、悔しいと思う人はいません。しかし、将棋だけはそうはいかないのです。なぜか。人間が機械よりも優れているのは知恵にほかならないという思い込みがあったからです。

 

 しかし、サイコロを使わない純粋な知力を競うゲームで、こともあろうにプロの棋士が負けてしまった。これからは、どんどんコンピュータという機械に人間が負けていく可能性があるのです。

 

 考えてみれば、実は驚くに値することではありません。コンピュータは何人もの天才的な研究者が何年もかけて進化させてきました。対する私たちのほとんどは凡人ですから、たとえば相撲でプロと同じ土俵に立ってぶっ飛ばされるのと基本的に同じなのです。そして、その土俵はついちょっと前まで機械なんか存在していなくて、私たちが安心して主役を張れた場所だったのです。

 

 こうなったら、もはや負けた、今後も負け続けていくということを正しく認識するほかないでしょう。しかし、人間の何のどこが負けたのか。そこのところを追究しないと、勝つ方法が見つかりません。そして、人間がコンピュータより絶対的に優位にあるのは何なのかをそろそろ本気で研究していくべきです。だからこそ勝負や戦いから逃げてはいけないのですよ、渡辺先生もシンジくんも。

 

 そして、学校の先生たちも、コンピュータに負けるような旧来型の知識やスキルをエラソーに教えている場合ではありません。子供たちが機械に勝てるような教育をやってナンボではありませんか。それが何かよく分からないという先生は、給料を貰って人を教えるプロと呼べるのでしょうか。そのうちにハローワーク行きですぜ。

 

 さぁ、大変な時代になってきました。どんな人も機械に負けるようなスキルや知恵しかなければ将来的に失職や収入のダウンは免れません。学生諸君も今より就活が厳しくなっていきます。現在のところはSF的で冗談のような話ですけど、この話にリアリティをまるで感じないというのであれば、ちょっとヤバイぞってオジサンは思うのであります。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

人気ブログランキングへ

« ヘアスタイル | トップページ | やっぱりガバナンス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

教育・学校」カテゴリの記事