笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« ガラケー再び | トップページ | くだらね »

2013年7月11日 (木)

米百俵

 

 どういうつもりだったのか、小泉純一郎元首相による2001 年5月の所信表明演説で一躍全国的に有名になった言葉が「米百俵」です。

 

 長岡藩のエピソードらしいのですが、要するに提供された米百俵をもしも食べたらそれで終わり。けれども、ぐっと我慢して、それをカネに替えて教育に投資すれば、見返りはずっと永続的で大きいじゃんかという話だとボクは理解しています。

 それで飢えて死んだら元も子もなく、キリギリスが冬に困ってアリさんのところに行ったらみんな過労死していたなんて冗談もありますけど(ちょっと違うか)、とにかく食い物はすぐになくなっても、学校と教育は確かに残るんですよね。

 

 宣伝になるので実名は出しませんが、戦後しばらくして勤労女子のために設立された短期大学があります。それを支援した産業は新興国の追撃でたちまち衰退しましたが、この短大と教育は立派に現在まで残っているのです。

 米百俵とはちょっと内容は違いますが、昔の企業と経営者は実に偉かったというほかありません。この教育のおかげで、仮に工場が閉鎖されて解雇となっても、胸を張って第2の人生を選択できた人が多かったのではないでしょうか。

 

 それに比べて、今では「ブラック企業」ですもんね。貧すれば鈍するもいいところです。20年ほど前のバブルにしても、浪費のあげくにいったい何が残ったというのでしょうか。派手な扇子とボディコンだけでは泣くにも泣けないですよね。アホかって感じじゃないですか。

 

 さて、この取りとめもない文章で何が言いたいかというと、カネ持ちと大企業はもっと寄付しろってことなのです。特に中でもとりわけ教育に投資すべきじゃないのかなぁ。ええ、はいはい、分かっていますよ。今ほど教育の価値に疑問符が付く時代はなかったでしょうね。素朴に教育の力を信じられる時代には「米百俵」はあり得ても、大学進学率が50%を超え、かつ新卒のおよそ2割が無職や非正規で「バカ大学生」と揶揄する評論家もいるような状況で、果たして教育にどんな価値があるのか、なんてね。

 

 それでも、教育で人は変わり、向上できるということを信じなければ、ほかに何が信じられるってんですかねぇ。大きな屋敷を日本国内だけでなく海外に作るのも結構ですけど、学校に少しくらい寄付すべきじゃないかな。たとえばアメリカのビジネススクールは、コカコーラの経営者なんかが寄付して誕生した学校が珍しくなくて、その人の名前が付いていたりしますけどね。

 

 どうやってカネを貯めて、どのように遣うのも自由ではありますが、そもそも多数の人が生きる社会がなければ、カネをそんなにも儲けられなかったはずですよね。であるならば、それを将来への投資で還元するってのは、税金よりも納得できる至極当然のことじゃないかと、ボクのようなビンボー人はつい思ってしまうんですけどね。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

« ガラケー再び | トップページ | くだらね »

教育・学校」カテゴリの記事