笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 世界の中心で…… | トップページ | 『高地戦THE FRONT LINE』 »

2013年11月 8日 (金)

思うて詮なきこと

 

 思うて詮なきことは思わず。

 

 これは近頃のボクが心の中で呪文のように日々唱えている言葉です。思っても仕方ないことは、むしろ思うべきではない。クリスマスにサンタクロースからポルシェ911をプレゼントされるという無茶な期待を持つなということではありませんよ。

 

 たとえば、として長い話になりますが、最近話題の「誤表示」なんていうのは誰が見たって明らかに「虚偽」つまり「嘘つき」です。レッドキャビアや何とかエビといったチマチマした話ではなく、マーケティングやマネジメントなどで派手に喧伝されていたはずの「顧客満足」というスローガン自体が、結局は偽装に過ぎなかったことに気づいてる人がどれだけいるでしょうか。

 

 かの三波春夫先生による「お客様は神様です」を経営用語にした「顧客満足」がここまで裏切られていたということは、とりもなおさずMBAなどの経営教育が所詮は絵空事だったとすら言えるかもしれません。

 

 以前からボクは経営教育に倫理は不可欠であり、アメリカのMBAでもEthicsは必修科目になっていると紹介してきました。その本国でも、インチキな投資商品と不適切な格付けを原因とする金融破綻=リーマンショックが発生しましたけどね。

 

 それに比べれば食品偽装なんて大した問題ではないと思う人もいるでしょうが、これは商道徳や倫理の明らかな内部崩壊を意味するので、率直にいえば、これから何が起きてもおかしくないのです。思えばブラック企業だって、嘘をついたり無理をさせる相手が違うだけじゃないかといえば理解していただけるでしょうか。

 

 だからといって、道徳や倫理を法律として明文化して規制しようとしたらキリがありません。むしろ、そうしないことで人間の行動を様々な局面で抑制すると同時に、無償の奉仕や協力や支援を促してきたわけです。法律違反ではないけどそんなことをしちゃいけない、あるいは儲からないけど人間としてこうすべきという超越的な配慮や発想ですよね。

 それを、どんな理屈があるにせよ、持つ者や提供する側が随分前から平気で踏みにじり、ぶっ壊してきたことを新聞やテレビが毎日のように報道しているのです。

 

 嗚呼、だからといって、この流れは当分おそらく変わらないでしょうね。隠し事がバレるたびに記者会見で謝罪の繰り返し……。

 こういうことを本気で憂慮すれば、徒労を感じて絶望するのも不思議ではありません。それでようやく冒頭の話に戻るわけですけど、そうした鬱状態にならないように、詮なきことは思うな、という意味なのでしょうかねぇ。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

 

« 世界の中心で…… | トップページ | 『高地戦THE FRONT LINE』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

教育・学校」カテゴリの記事

ビジネス・キャリアアップ」カテゴリの記事