笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 『夜空の星』(後) | トップページ | 取り違え事件 »

2013年11月29日 (金)

記録・保存不可商品

 

 かつてのダイエーも、セゾングループにしても、破綻が明らかになった時には確か1兆円以上の有利子負債があると報道された記憶があります。1億円でも想像がつかないのに、その1万倍ですからね。そんなおカネをどんと積まれて(どこに?)「使ってええよ」と言われても、ボクなら一週間以上はぼーっとした放心状態が続くのではないでしょうか。

 

 けれども、それだけ借金できれば、ボクごときでもかなりの数のスーパーや百貨店を作れるはずです。それを果たして経営と呼ぶのかなぁ。あまりにもプロセスを大胆に省略した結論ですけど、数字の上ではそんなことを感じてしまうのです。

 

 さて、本題です。デジタル化とインターネットによる情報革命によって、コピー・複製系の商品が圧倒的に増加してきたのではないでしょうか。おかげさまで、本来的なコピー商品である雑誌や書籍が印刷・流通も含めて甚大な影響を受けています。音楽にしてもCDという複製ではなく、いきなりネットからダウンロードできるため、それを媒介してきた「ブツ」すら姿を消す可能性は高いですよね。

 

 こうした傾向は今後もどんどん拡大していくと考えられますが、ということは逆に、複製・記録・保存ができない商品やサービスに高い付加価値が生まれてくるのではないかなと思うのです。

 たとえばコンサートや演劇などが典型的で、技術的には録画は可能にしても、空気感や雰囲気を完全に再現することは無理ですよね。カメラに映らないことも起きているはずですから。

 

 そんなことより何より、その現場にみんなと一緒にいて、それを臨場体験したアイデンティティは1回こっきりだけのことで、二度と同じことを経験することはできません。そうした再現不可能なイベントやサービスまたは商品が、今後は価値を高めていくような気がします。会員制の「ファイトクラブ」なんかも、法律の問題さえクリアできれば各地で急増するのではないでしょうか。

 

 実のところ、ボクたちの人生こそ再現不可能であり、複製・記録・保存には限界があります。たとえば絵画は、そうした再現不可能な人生が投影された1枚しかないものだけに、欲しい人が増加することで容易に何億円という値段になってしまうのではないかと推定できるわけですね。

 

 まだ、まとまっていない混沌として漠然とした話で恐縮ですが、新しいビジネスのタネは、こうした複製・記録・保存ができない物事にもあるような気がします。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

 

 

« 『夜空の星』(後) | トップページ | 取り違え事件 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

ビジネス・キャリアアップ」カテゴリの記事