笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 「幕の内弁当」にするな! | トップページ | レトリック »

2014年1月16日 (木)

禁煙

 

 ダメだってば。せっかくやめたのに、それを無にするなんてもったいないじゃないか。絶対にダメだよ、いけないと思いながらも、ついつい煙草を一服してしまう……。

 

 若い頃から続けてきた喫煙を、突然のように停止したのは一昨年の11月半ば頃かな。最初の2~3日は別にして、特に禁断症状は感じなかったのですが、最近になってこんな夢を時々見るようになりました。夢の中にもかかわらず、喫煙した感覚があまりにもリアルなせいか、目が覚めた直後まで冒頭のような罪悪感が続くから不思議です。煙草なんて1年以上も買ったことがないので、身の回りにあるはずもないのですが、「ああ、また煙草をすってしまった」と後悔するわけです。

 

 煙草をやめたのは、急に命が惜しくなったというわけではありません。どうしても長生きしなきゃいけないほどの社会的使命や目的もなく、ボクの生存が必要不可欠と考える人だって希有ですからね。

 それに、中高年になってから禁煙しても、すでにニチコンとタールはくまなく全身に染み渡っているはずなので、健康に関する効果もあまり期待できません。このように禁煙するだけの積極的な理由に乏しかったのですが、年齢のせいか気管支が妙に息苦しく感じる時もあったので、モノは試しということで、ちょっとやめてみようかなと思ったわけです。

 

 それにハイライト1箱410円×1.5箱×365日で年間224475円という出費は、考えてみれば相当にバカらしい無駄遣いだと感じてきたことも大きな理由ではあります。何の養分にもならず、むしろ害悪しか及ぼさないのに、こんな金額で半分は税金ですからね。命がけで喫煙を続けてきたというのに、そのうえ税金までふんだくるのかよという怒りもありました。

 

 そこで、ある夜に5~6本残っていたハイライトの箱をエイヤッと捨ててしまったのです。ニコチン中毒者の決心をなめんなよって感じかな。結果的にそれが良かったのかも知れません。残った煙草をすべて片付けてからと考えるようではダメなんですね。思い立ったが吉日で(意味が違うかも)、未練も一緒にしてゴミ箱に捨ててしまう覚悟が必要なのです。

 

 そんなわけで無事かつ円満に1年以上が経過したのに、今さら夢で喫煙するとは思いもしませんでした。もしかすると覚醒剤におけるフラッシュバックのような症状なのでしょうか。とすれば、ボクは煙草をやめたわけでは決してなく、単に禁煙の継続中に過ぎないということになります。薬物依存やアルコール中毒と同じで、一度ハマったら完全に断ち切ることはできないものだとすると、煙草の害は想像以上に怖いものがあるわけですね。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

 

 

« 「幕の内弁当」にするな! | トップページ | レトリック »

心と体」カテゴリの記事