笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 食べる人 | トップページ | 手に職がある人 »

2015年11月10日 (火)

寡黙な人

 生まれ変わったら、こんな人になりたいと思ったことはありますか?

 もう1回生きるなんて勘弁して欲しいと思わないわけでもありませんが、日曜日にWOWOWで『警察署長ジェッシィ・ストーン』を視聴して、ちょっと気が変わりました。2005年から12年にかけて製作された単発のテレビ映画で、以前にも見たような気がするのですが、主演のトム・セレックがなかなかいい味を出しているんですよね。彼は映画『ミスター・ベースボール』(92年公開)で健さんと共演したこともあります。

 このテレビドラマでは、女房に浮気されたことが原因でアルコール中毒気味の生活を送る田舎警察の署長役ですが、それでも仕事に責任を持つため、「勤務中は飲まない」と決めた、矛盾というか屈折した過去のある性格の役です。

 それもそのはずで、原作はロバート・B・パーカー。私立探偵スペンサーといえば分かる人は分かるはずですが、若い人はもう知らないかなぁ。チャンドラーの系譜を引き継ぐネオ・ハードボイルドというのか、洒落た文体と、主役であるスペンサーのプリンシプルが気に入って、何冊も読んだことがあります。ウィキペディアによれば、かの村上春樹もファンだったそうです。ちょっと調べてみて、10年に心臓発作で亡くなっていたことを知りました。確か大学教授も兼務していたと記憶しますけどね。

 こんな紹介で、やはり分かる人は分かると思いますが、会話がね、いちいち気が利いているのです。ハードボイルドといえば、タフガイが悪党を腕力で懲らしめる話と思い込んでいる人がいるかもしれませんが、それはサム・スペードの頃だけの大間違いで、会話に言外の含みを持たせることが特長だとボクは思っています。

 トム・セレックが演ずる警察署長も例外ではなく、必要最小限の会話に、彼の過去や信念、それにウイットなども込められています。やっぱね、男はベラベラしゃべってはいかんのです。
 それと他者、特に弱者への思いやりですな。以前に年金だかの話題で「俺たちは大丈夫だよ、逃げ切れるから」という放言を聞いたことがありますが、こういう自分勝手な発想をする奴に無言で蹴りを入れるような男です。

 トム・セレックの身長は2メートル近いのではないでしょうか。大学時代にはバスケットボールで活躍していたそうですから、トム・クルーズより背が高いことは間違いありません。しかも胴体が短く、足が長い。眉毛がまるで大型の毛虫のように太くて、目玉も大きいんですよね。こんな男に睨まれたら、ちょっと怖いくらいですが、そこそこに愛嬌もあるので、きっと女性にモテるだろうなぁ。

 と思っていたら、『警察署長ジェッシィ・ストーン』に出てくる女性はほとんどボク好みの知的な美女でございまして、たまにあんなことがあったりなかったりと、その片鱗を見せてくれます。ドラマってのは、こうじゃなきゃね。

 ただし、普段は寡黙で、スコッチを入れたグラスを持って、犬と一緒に夕陽を見続けている。いつしか陽がすっかり落ちて、あたりが暗闇になったことにも気づかない。

 そういう男にね、生まれ変わったらなりたいなぁと思ったわけです。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

« 食べる人 | トップページ | 手に職がある人 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

*禁・無断転載

  • このブログ内に掲載されているすべての文章、画像の無断転載、転用を禁止します。他のウェブサイトなどへの転載を希望する場合は、必ず著者へご一報ください。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ