笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« クラシック | トップページ | 大人 »

2017年7月14日 (金)

出会いチケット

 

「品川から新大阪まで、2時頃の新幹線に乗りたいんだけど」

「お一人ですよね、Dチケットでよろしいですか?」

「えっ? もう一度お願いします」

「Dチケット一枚、ですよね」

「すいません、しばらく新幹線に乗ってなかったので分からないんですけど、Dチケットって何ですか?」

「あれ? 違ったかなぁ。お客さん、妙に身なりがいいのでてっきり……」

「身なりのほうはどうもありがとう。でも、Dチケットって何ですか」

「やだなぁ。ここで説明して欲しいんですか?」

「そりゃそうですよ、これから大阪に行くために特急指定券を買いに来ているんだから」

「えーと、新幹線には普通車とグリーン車がありますよね」

「飛行機のようにファーストクラスはないけどね」

「それに加えて、昨年末から新しいシートが新設されたのです」

「じゃ車両編成が増えたってことかな? ホームの長さが足りないと思うけど」

「妙に詳しいっすね。そうじゃなくて、既存のシートに新しいサービスがプラスアルファされたと考えましょう」

「なんか上から目線な言い方だなぁ」

「失礼しました。要するに、ですね……」

「要するに、何だよ」

「要するに……。で、どうしても知りたいですか?」

「知りたいから聞いてんだろ、ヘンにためるなよ」

「まず、お客さんが乗る品川駅から新大阪駅までは2時間15分くらいかかります。新神戸なら2時間30分」

「そんなことはネットで調べたらすぐ分かるよ」

「この時間を、お客さんはどのようにお使いですか?」

「以前はノートパソコンで仕事をしていたけど、揺れるので目が疲れるから、最近はイヤホンで音楽三昧って感じかな」

「いいですね。好きなジャンルはやっぱオールディーズや演歌?」

「ほっといてくれよ。関係ないだろ」

「失礼しました。月に1回の経営会議で、この時間を放置しておくのはいかにも勿体ないという意見が出ましてね」

「勿体ないといっても、そんなの客の勝手でしょう」

「いやいや、どうしても車内に座っていなきゃいけない2時間というのはビジネスチャンスじゃないかとなったわけです」

「車内販売は何度も来るけどね」

「あれはそこそこキツい仕事なので、腰を痛めて辞める女性も多いんですよね」

「また別の話題か。いい加減にしようよ」

「たとえば友人や知り合いがご一緒なら、無駄話とかして到着までの2時間を楽しく過ごせるじゃないですか」

「上司やクライアントなら逆にすごく疲れるぞ」

「まぁまぁ。でも、お一人なら話す相手さえいない、と」

「そうだよ、悪かったな」

「だったら、お隣に話す相手がいればベターっすよね」

「確かにね」

「特に異性なら最高じゃないですか」

「大昔に奇跡的に美女が隣にいたことがあったけど、それはそれで緊張して大変だったよ」

「関係性の端緒が設定されていないからです」

「いきなり難しい単語が羅列されたけど、意味が分からない」

「相手がどんな人かという以前に、話しかけていいのか悪いのか、よく分からないってことです。その端緒、つまり話してもいいですよ、ということが共通の前提としてあれば、気軽にアタックできるじゃないですか」

「確かに。合コンやお見合いなんかと同じだよね」

「ということで、Dチケット制度が始まったわけです」

「要するにどういうことだよ」

「Dというのは出会いの略。つまり出会いチケットということです」

「それで?」

「たとえば新大阪までの2時間が、割増料金を払えば出会いの場になるってことですよ」

「男も女も、そのチケットを買えば異性が隣に配置されるってことですか?」

「ピンポーン。新大阪までなら男性は通常料金プラス4000円の割増になります」

「でもさ、いくら男でも、女なら誰でもいいってことはないだろ。女の人ならなおさら好き嫌いってのがあるはずだよ」

「はい。そこで女性の場合は通常料金から3000円引きになります。差し引き1000円がこちらの仲介料となります」

「イヤな奴が隣に来ても女性はそれで我慢しろってことかな」

「ボクなんかそうですけど、話してみると案外いい奴だって印象が変わったりしますしね。今時の女性はそんなリスクよりコストメリットを選ぶ方が少なくありません」

「でもさ、あまりにもな年の差があったり、気に入らないブサメンやブスだったりすると、カネ返せってことにならないかな」

「そのあたりは窓口である程度配慮しております。これまでの乗客50万人によるビッグデータをAIが分析した統計資料がありまして」

「いつからそんなことやってたんだよ!」

「まぁまぁ。それをベースに男女ともにそれぞれ20分類を設定。各クラスターでベストマッチング3位までが指定されております」

「じゃボクの場合は?」

「田中麗奈な感じの吊り目でショートヘアのボーイッシュなタイプがお好みですね」

「そそそそそそ、そんなことまで分かるわけ?」

「そりゃもう将棋の名人と対戦して連勝したAIですから」

「分野がちょっと違う気もするけど、まぁいいや。それでもこんなのオレの好みじゃないとか、アタシこんな奴は大嫌いなんてこともあるじゃないですか」

「ご心配なく。そんな時は車掌に気軽にお声かけください」

「どうなるの?」

「Cチケットをご購入いただきます」

「ま、まさか」

「その通りです」

「チェンジってこと?」

「ピンポーン」

「車掌がほとんどキャバクラの黒服みたいになっちゃうぞ。もう国鉄ではないにしても、公共交通を担う大企業がそんなことをやっていいのかなぁ」

「民営だからこそできるサービスって思いませんか」

「否定はできないけど」

「んで、チケットどうしましょうか、お客さん」

「じゃ田中麗奈一枚、じゃなかったDチケット貰おうかな、あくまでも試しで」

「喜んで!! あ、失礼しました。バイトが長かったもので」

 

 以上は作者の妄想であって、こんなチケットは販売されていませんので念のため。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

« クラシック | トップページ | 大人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

*禁・無断転載

  • このブログ内に掲載されているすべての文章、画像の無断転載、転用を禁止します。他のウェブサイトなどへの転載を希望する場合は、必ず著者へご一報ください。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ