笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 因数分解は何の役に立つのか | トップページ | なぜ「大家族」は分裂したか »

2017年12月15日 (金)

神対応

 

 やっぱ、この国はちょっとヘンだよな。浮気沙汰が週刊誌にバレたからって、いったい誰に謝っているのでしょうか。旦那への言い訳なら閨(ネヤ=寝室)でやっとけよってことです。まるきり赤の他人の全国の皆様に「ご迷惑をおかけました」って、少なくともボクは迷惑も騒がせられたとも思っていませんが。

 まぁね、みんなに見られてナンボのタレントだか俳優だか歌手かは知りませんが、こんな会見は何だかおかしいと感じませんか。泣いているフリなのに涙が見えないしさ。

 

 ついでに言えば、「神対応」という言葉も気持ちが悪いといったらジジー扱いされちゃうかな。実用日本語表現辞典によれば、「驚き感心するほど行き届いた対応に対して用いられる表現」だって。もともとは企業のクレーム対応から始まったらしいのですが、近頃はタレントのファン対応や、先の浮気妻の旦那のコメントなんかにも使われたりします。朝まで一緒にいてマッサージだけなんて、ボクなら100万%あり得ないので、あまりにも物分かりが良すぎだと感じましたが、よその夫婦のことなんで、どうでもいいんですけどね。

 

 この「驚き感心するほど」の神対応に対して、素っ気なくて冷たい場合は「塩対応」と呼ぶらしい。しょっぱい、というのはネガティブな形容でたまに使われるので納得できますが、望ましい対応に「神」なんて畏れ多いワードをくっつけるのが日本的かつ現代なんでしょうね。そんなことに神を持ち出すなよ。

 そういえば、大したことを言っていないのに、「すご過ぎる!」とバカにされたんだかホメられたのかよく分からんことを言われたことがあります。しばらく聞いていると、何でもかんでも「過ぎる!」を口癖のように「つけ過ぎる」人だったんですけどね。

 

 こういう仕事をやっている関係で、どうしてもテレビなどのメディアで使われる現代語に敏感になってしまうのですが、その軽さというか安っぽさに辟易することがあります。ちなみに、辟易=ヘキエキとは「うんざりすること、嫌気がさすこと」であります。今ではあまり使われないようですが、大変に便利な言葉ではないでしょうか。

 

 というわけで、仕事の関係でちょっとの間だけ地上波を見ていましたが、再び衛星放送に戻ることにしました。随分前に見たテレビドラマの再放送ですが、『ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所』がなかなかいいデキなんですよね。アメリカでは2011年に放送されたのですが、キャシー・ベイツが慣れない刑事弁護に当惑と不安を感じながらも、奇想天外な弁論で正義を貫くというユニークな役をうまく演じています。1990年公開の映画『ミザリー』の狂気に満ちた恐ろしい演技でアカデミー賞を授与された女優さんで、今ではメタボ系のオバサンですが、眼にハンパでない強い表情があるんですよね。

 

 ボクがファンになるテレビドラマはほとんど長続きしないので、これもシーズン2で終わったみたい。あ、そうだ、でね、日本語のサブタイトル付きの英語なので、ヘンテコな流行語や造語が出てこないから安心だと言いたかったわけです。変化や刺激に弱いのは、ジジーになった証拠という説もありますが。。。。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

« 因数分解は何の役に立つのか | トップページ | なぜ「大家族」は分裂したか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

*禁・無断転載

  • このブログ内に掲載されているすべての文章、画像の無断転載、転用を禁止します。他のウェブサイトなどへの転載を希望する場合は、必ず著者へご一報ください。
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ