笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 暴力の連鎖 | トップページ | 宝くじ »

2017年12月 6日 (水)

ズワイガニのシーフードサラダ

 

 行きたいのに、なぜだかどうしても行けない場所があると以前に紹介しました。それが沖縄でありまして、何度も取材の話はありましたが、いつも途中で仕切り直しになるとか、ほかにアポの先約があった関係で別の人が行くなど、せっかくのチャンスがことごとく潰れてしまう。何かの祟りや呪いでもかけられているのかと疑いたくなるほどです。

 

 というわけで、この年齢になっても沖縄は未踏の地なのでありますが、同じように、いやちょっと違うかな、ともかく買いたいのにどうしても買えないものがあります。

 

 それがアトレの某店で販売している「ズワイガニのシーフードサラダ」なんですよね。茹でた蟹の滋味深い美味はもちろん、それがマヨネーズなどとスパゲティに絡んで、絶妙な旨味が素晴らしい広がりと奥ゆきのある交響曲を奏でる冷製総菜です。こんなことを書くくらいですから、もちろん食べたことはあります。ただね、量なんですよ、問題は。

 

 このシーフードサラダは、ショーケースの中に小さな山となって並んでおり、このひと山を買いたい。けれども、どうしても決断できないのです。100グラムで確か400円くらいかな。100グラムなら1人暮らしのボクにとって適切な量であり、価格も納得できるので何度も買ったことがあります。ところが、ひと山となると200グラム以上。価格も1000円近くになります。

 

 そこのところがね、ボクに躊躇させるんだよなぁ。大好きな総菜ですから、エイヤっとひと山を買いたいのだけど、食べるのは1人だからと、ついついそれを100グラムに小分けしてもらうことを続けてきました。この心境、分かってもらえるでしょうか。

 

 ボクは誓って異常なケチンボではありませんが、サラダに1000円という価格が贅沢に感じてしまうのかな。サラダごときで1000円! という差別的なコスパ感覚もあるかもしれません。ショーケースの前で立ちすくみ、こうした屈折した心情がグジャグジャ&ゴニョゴニョと錯綜した結果、いつも「100グラムください」となってしまうのです。

 

 男なら思い切って「ひと山ください」と言わんかい。と、心の中で叱咤激励していながらも、口から出てくる言葉は「100グラム」。そういうヘンなこだわりって、ないですかねぇ。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

 

 

 

« 暴力の連鎖 | トップページ | 宝くじ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事