笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 社会的資産 | トップページ | グラッパ »

2019年2月12日 (火)

銀座の焼き餅

 

 昨年あたりから、1月〜2月初旬までの限定的な期間ですが、焼き餅がマイブームになっております。餅を食すなんて、ボクにとっては久々のことなんですよね。

 

 「焼き餅」とはいっても、調理は電子レンジのグリル機能で10分だけ。以前に醤油をつけて2度焼きした時に、大きく膨らんで形を崩すだけでなく、食感もデレデレになってしまったので、それからは10分間だけ1本勝負ということにしています。

 

 餅も普通の大きさではなく、小さな袋に分けられた状態の切り餅をさらに2つにカット。そのほうが焼き上がりも早いように思います。レンジがチンと終了を告げたら、それを小皿に移して醤油をかけた後に海苔で巻きます。海苔はケチケチせず、おにぎり用の1枚を使ってグルグルっといきます。醤油と海苔の相性は抜群なんですよね。海浜の野趣がほんのり漂う中で、海苔がパリパリと鳴りながらも、餅の歯応えはまったり。ちょっとクセになる味わいなんですな。

 

 というのも、ですね。今は見かけませんが、銀座で焼き餅の屋台が流行ったことがあるのです。ボクがまだまだ若い頃に、そんなに頻繁ではありませんが、銀座で飲んだ時には必ずといっていいほど利用していました。冬の寒気が酒で火照った頬に心地良く感じる季節です。醤油の焼ける匂いが、小腹の空いた酔っ払いには実に魅力的なんですよね。

 

 ただし、確か値段は1個300円。何㎝四方か知りませんが、2個続けて食べられるくらいのスモールサイズです。いま思えばかなりのボッタクリですけど、当時はそんなふうに思えませんでした。あれを食べたい! という強い欲求に値段はあまり関係ないようです。

 

 そんな当時を回顧しつつ、海苔で巻いた餅をほくほくと食すのが、ボクの近況なのであります。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

« 社会的資産 | トップページ | グラッパ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座の焼き餅:

« 社会的資産 | トップページ | グラッパ »