笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 何のために | トップページ | 習慣(後) »

2019年3月11日 (月)

習慣(前)

 人間というのは常に習慣をこしらえる生き物なんですよね。タバコも酒もギャンブルも、中毒になりやすいことが共通していますが、それって習慣の別名といっても過言ではないと思うのです。

 ボク自身も、この3つに染まった経験があるので分かるのですが、やめてみれば「今まではいったい何だったんだよ」と拍子抜けするほどのことなんですよね。特にタバコは、どう考えても身体にいいわけがないのに、なかなかやめられない。病院には禁煙外来もあるほか、タバコをやめるクスリまでありますが、それがまったく効かないという人もいます。身体がニコチンを欲してやまないという病理学的な理由もありますが、自ら習慣のトリコになっていることを自覚していないんですよね。ボクは6年ほど前に、突然にまだ残っているタバコをパッケージごとゴミ箱に投げ捨てて以来、2度と喫煙していません。そうして「離脱」してみれば、何という無駄で非生産的かつ有害極まりない習慣だったのかと呆れてしまいます。

 分煙だの何だのと今でも論議はあるようですが、普通に、ごく普通に考えれば、煙を肺の中に入れて健康に無害なわけがない。それでも休憩だの気分転換だの人権だのと擁護論がやまないのは、タバコ会社が大企業ということもありますが、習慣から逃れられない自我が言わせるのです。タバコを吸いたいから、つまり止められないから、理屈をこね上げるといっていい。半年ほど禁煙できれば、意見はコロリと変わりますってば。ボク自身は今でもタバコをすっている夢を見ます。正直言えば煙を吸引したい。それほどタバコの中毒性は強いのですが、再びこんな無駄な習慣のトリコになるのはイヤだから繰り返さないだけです。1日1箱450円として月に1万3500円、年間で16万円以上も使って自由な意思を奪われるのは不愉快なので、やらないだけです。

 酒もそれと同じで、何だかんだと飲みたい理由をこしらえて飲みに行くのは、習慣にほかならないからです。中毒になるまで飲むのも、習慣からどうしても離れられないから。これじゃあ奴隷と同じだよね。タバコも酒も、それなりの効用はあるのですが、ただただ金銭を消費する習慣の典型がギャンブルです。最近はパチンコ屋が激減していますが、決して不思議なことではありません。商売の邪魔をする気はありませんが、大きな駅前には必ずギャンブル場があるなんてこと自体がおかしい。これをやめるのは酒やタバコよりはるかに簡単です。毎日の金銭出納簿を作ればいい。儲かるのがいかに稀なことであり、実際には鳥肌がたつほど損をしていることが明瞭に認識できるからです。

 というわけで、人間は自ら習慣を作って、その奴隷になりたがる生き物なのです。それは必ずしも悪いことだけではありません。学校は勉強の習慣を身に付ける場所といっていい。けれども、それが逆に改革を阻害したり、発想をつまらなくさせる要因といってもいいのです。

 またまた長くなったので、明日に続けます。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

« 何のために | トップページ | 習慣(後) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

*禁・無断転載

  • このブログ内に掲載されているすべての文章、画像の無断転載、転用を禁止します。他のウェブサイトなどへの転載を希望する場合は、必ず著者へご一報ください。
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ