笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« キャッシュレスがそんなにいいの? | トップページ | トレンドという共同幻想 »

2019年5月14日 (火)

卵を1つのカゴに盛るな・続

  昨日の論旨とは逆になるかもしれませんが、ボク自身はクレジットカードとSuicaを頻繁に使っています。その主たる理由は、キャッシュレスという以前に、財布を持つ習慣がないからです。寅さんじゃあるまいし、大きな財布を取り出して指をなめながら札を引き抜くのは、ボクの美学に思いきり反するんですよね。そもそも論として、細身のスーツに大きな財布を入れたら、その位置が分かるほど目立つので、エレガントとはいえないじゃないですか。尻のポケットにスマホを突っ込んで気にしないという人もいますが、ボクはいやだなぁ。

 ましてや小銭なんてもってのほかでありまして、この2つを駆逐するのが、ボクの長きにわたる悲願でもあったのです。大きな支払いはクレジットカードに任せればいいのですが、1000円以下となると、さすがに抵抗があります。乗り継ぎした海外の空港で同地の現金がなく、やむなくミネラルウォーターをクレジットカードで支払ったことがありますが、国内ではちょっとね。

 そうした少額決済にSuicaは最高に便利なのです。近頃はタクシーでも支払いが可能になりました。このSuicaの何が便利かというと、一切の手数料が不要ということと、駅やコンビニで簡単にチャージできるということです。つまり、その都度、必要な額だけを補充しておけばいい。それよりも使い込んでしまう危険もありません。ちなみに、ボクは3000円以上にしたことがありません。もし紛失したらもったいないですからね。足りなくなればチャージするだけでなので、万円単位でキープしておく必要はないと思います。

 そんなわけで、スーツやジャケットを着用して外出する時は、名刺入れにSuicaと銀行カードが1枚、それにクレジットカードを1枚だけ入れています。スマホは机の中に入れて、それに連動した超軽量薄型の携帯電話(50グラム程度)だけを持参します。いざという時のために、現金も3〜4000円程度。この程度ならどこにでも入ります。そのほかにはハンカチが2枚だけ。1枚は柄物で、1枚は純白。後者は女性が涙を拭う時に手渡すためですが、残念ながら一度も使ったことはありません。

 話がものすごく長くなりましたが、というわけで(どんなわけだよ)、スマホに各種の支払い機能を載せるのは賛成できかねるのです。そもそもボクは正装時の外出にスマホを持ち歩かないのですが、ごく単純に言えば、落としたり紛失すれば、それだけ被害が大きくなるということなのです。パスワードなんて、悪党が本気になれば簡単に見破られると考えたほうがいい。にもかかわらず、様々な決裁をスマホにまとめておいたら、銀行口座にもアクセスされて、全財産を抜かれることもあり得るじゃないですか。

 株屋さんの世界には「卵を1つのカゴに盛るな」という諺があります。そのカゴを落としたら全部割れてパァになってしまうことから、投資は集中せずに分散しなさいと戒めているのです。スマホに何もかもまとめてしまうのは、この1つのカゴと同じで、便利な反面でリスクも大きくなります。その意味でも、支払いの総額をいつでも管理できるSuicaは実に便利というほかありません。通信機能によって全員でワリカンにできるシステムなんて、ボクには危険極まりなく思えるのですが、これって旧世代のオッサンだけの感想なのかなぁ。ちなみに、このタイトルは2011年8月のブログでも使用しいるので、「続」としました。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

« キャッシュレスがそんなにいいの? | トップページ | トレンドという共同幻想 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

*禁・無断転載

  • このブログ内に掲載されているすべての文章、画像の無断転載、転用を禁止します。他のウェブサイトなどへの転載を希望する場合は、必ず著者へご一報ください。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ