笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 『銀座ブルース』 | トップページ | 修業しろよ! »

2019年5月21日 (火)

道路の拡幅

 

 ボクの事務所があるマンション前の道路が、片側一車線から二車線となり、合計で四車線に拡幅されると知ったのは20年ほど前になるでしょうか。その頃すでに、点線で予定地域を記した鉄製の看板が道路脇に設置されていたので、計画自体はもっと以前からあったようです。

 石原慎太郎が都知事だった頃にようやく本格的な買収が始まり、契約が締結した場所から整地されていったのですが、今でも道路側に出っ張った格好になってしまった建物がチラホラとあります。個人の権利やエゴと直接に向き合わなきゃいけない道路拡幅の難しさを感じさせますが、おかげで舗道が広がっただけで、クルマが走る道路は何も変わっていません。そうなるとですね、この少子化・人口減の時代に、わざわざ巨額の税金を投資して道路を広くする意味があるのか、となってくるわけです。

 ボクは事務所の窓から前面の道路を20年近く眺めてきましたが、渋滞なんか見たことがありません。近所の五叉路ではさすがにクルマが並んで列をつくりますが、夕方の混雑時でも、信号が1回変わるだけで解消される程度。おかげさまで、信号のあるところまで行かなくても、ちょっと左右を確認するだけで悠々と横断できるくらいです。もちろん危険なのでボクはしていませんが(ウソつけ!)、向こう側からこちら側、こちら側から向こう側にそそくさと歩いていく人は珍しくありません。

 来年は東京オリンピックがあるといっても、一時期だけのイベントですよね。移民を本格的に受け入れない限りは、首都といえども人口減少は続きます。それでも道路を拡張する積極的な理由があるというなら、納税を欠かしたことのない都民に教えて貰えないかなぁ。

 役人はワケの分からない屁理屈をこねるに決まっていますが、要するに議会を通過した計画は絶対に後戻りしないってことでしょう。役所の組織構造は、一度決めたことを推進するだけで、ブレーキが付いていないのです。議会がアクセルとブレーキの役割を果たしているといっても、道路のように長期にわたる計画の当事者はもはや残っていないはずです。役所にしても定期異動があるため、事情が分かる人がいない。かくて計画の中止や撤回が議会に諮られることもなく、まるで巨大な機械のように自動的に、ということは無責任に無目的に進められていく。けれども、そこで使われるカネの一部はまさしくボクの税金なんですけど。

 こんなアホらしいことはもうやめませんか。少子化・人口減少によって、大昔に立案された計画の多くが時代遅れになっていることは間違いありません。そろそろ行政のあり方を根本から変えていかないと、道路などの大規模インフラはボクたちを置き去りにした金食い虫と化していくんじゃないかな。

 かといって、1人の都民としていったい何ができるんだよと、窓外を見ながら溜息をつくばかりであります。みんなをまとめて運動にしていくヒマも体力も精神力もありません。そもそも人づきあいが苦手なので、政治なんか冗談じゃねぇと感じるボクにとって唯一の期待はSNSなんだけど、若い人は目先のことしか気にしないもんなぁ。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

« 『銀座ブルース』 | トップページ | 修業しろよ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事