笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« K君のこと(中) | トップページ | 好悪の感情 »

2019年6月 7日 (金)

K君のこと(後)

 

 K君が理系だったなんて全然知りませんでしたが、九州の高校を卒業すると、埼玉県にキャンパスがある某工業大学に入学しました。ボクと同時期に上京したものの、都心立地の大学ではなかったことが大いに不満だったようです。だったらそんな大学を選ばなきゃ良かったのに、おそらく高校の進路指導に従ったんでしょうね。

 たまに会っても安酒場で酔った記憶しかありませんが、「つまらん」と何度も不平を口にしていたような気がします。ボクはボクで、とにかくカネがない。

「K君、いい時計してるじゃないか」
「そんなことないよ、親父が買ってくれた安物だから」
「いや、立派なブランドものだから、結構高いと思うぞ」
「そうかなぁ」
「そうだよ。ボクが保証する。それでも疑うというなら、あそこに行ってみないか?」

 そう言ってボクが人知れずこっそりと指さした先には、質屋の看板がありました。ま、カネがないのはお互い様ということで、しばらく預けることに彼も同意してくれましたが、手にしたのは期待を大きく下回る1500円。「じゃ行くか」と近所の安酒場に行って終わりです。あの時計はおそらく質流れになったんじゃないかな。騙すつもりは決してなかったので、ごめんなさい。というわけで、繰り返すようですが、実に優しい奴なのであります。

 その証拠に、彼は大学中退後、五反田駅近くの立派なマンションに住んでいたことがあります。もろちん自分で家賃を支払っていたわけではありません。遊びに行った時に、どうやって仲良くなったか知りませんが、バーのホステスさんと同棲していると聞きました。亡くなった萩原健一=ショーケンに似ていると噂されたイケメンというだけでなく、夜の仕事をしている女性を惹きつける魅力があったんでしょうね。ボクもキャバレーでバイトしていたので分かるのですが、彼女たち自身が生活力を備えているので、男の選び方が普通の女性とは違うのです。顔でも収入でも仕事でも将来性ですらなく、とにかく性格の良い奴が選ばれる。いくら嘘つきで浮気者でも、素直な可愛さを備えている男が好きと言い換えても、それほど違わないんじゃないかな。

 彼女と別れて結婚するというので、披露宴に出席しましたが、1年もたたないうちに離婚。それから何をしていたのか、よく分かりません。某歌手の中国ツアーに同行して北京に行ったこともあると話していたので、照明の仕事は続けていたようです。

「大きなライトに色つきのセロハンを貼り付けた円盤を回して、ステージの歌手なんかにスポットをあてるんだよな?」
「バカヤロー。いつの時代の話だよ。いま時は浅草だってそんなチープなことはやってないぞ。コンピュータにプログラムして、様々なライトを歌に合わせてコントロールするんだよ」

 照明というから旅回りの劇団みたいなことをイメージしたのですが、要するにライティングのエンジニアなわけです。今でも元気でやっているのでしょうか。たまには連絡をくれよ。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

 

 

« K君のこと(中) | トップページ | 好悪の感情 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« K君のこと(中) | トップページ | 好悪の感情 »