笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« リッチでないのに(後) | トップページ | ワイヤレスの首輪 »

2019年9月 9日 (月)

IP電話にしない理由

 

 マンション経由の光ケーブルと有線放送に接続しているせいか、ちょっと風雨が強いと通信が途絶。ケーブルテレビが視聴不可能になるだけでなく、インターネットにも接続できなくなってしまいます。

 今回の台風も例外ではなく、テレビなんかどうだっていいですけど、ネットまでアウトというのはすごく困るんだよな。事務所内はプリンタも含めて完全にWi-Fi化しているのですが、それを接続しているマンション側の中継機がダメになったら、無線だろうが有線にしても、どうしようもありません。復旧するまでかなり待たされることになります。

 初秋の台風シーズンには、4~5年に1回はこうした通信障害が発生しますが、固定電話をネット経由のIPにしている人も通話不可能になるので大変ですよね。マンションの1階に理髪店があるのですが、以前の障害時に「予約の電話が取れないので早く直してください」と管理室にクレームを入れていたのを聞いたことがあります。

ちなみにIP電話は停電時でも中継機が動かないのでアウトになりますが、メタル回線なら問題なく通話できます。電力が回線を通じて電話機本体にも供給されているため、局地的な停電の影響をまったく受けないのです。

 このメタル回線の維持にコストがかかるせいか、NTTではIPの普及促進に力を入れているようです。おかげで代理店による押し売りまがいのしつこいセールス電話が絶えないのですが、ボクは前述した理由から旧来のメタル回線に頑なにこだわってきました。通信料がいくら安くても、台風が来るたびにネットごと通信途絶ではどうしようもない。近頃はほとんどがEメールとなり、固定電話への連絡は極端に減少しましたが、それでも災害時のバックアップとして残しておくべきじゃないかな。

 セールス電話の話を聞いてみると、こうしたIPのメリットとデメリットをきちんと認識していないんですよね。彼らから「大丈夫ですよ」と何百回言われようが、現実に本日深夜からネットとケーブルテレビが途絶しており、IP電話も同じ状況のはずです。このリスクを説明しないのは重大な告知義務違反にならないのでしょうか。おそらく契約書などに小さな字で書かれているんでしょうけどね。

 ともかく、強い台風が来ようが、滅多にない停電時にも、ボクの事務所の固定電話は元気に生きています。どんなことでも、プランBまたはバックアップを用意しておくのが大人の常識というものではないでしょうか。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

« リッチでないのに(後) | トップページ | ワイヤレスの首輪 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事