笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 受容 | トップページ | 距離感 »

2019年10月17日 (木)

SHISHAMO

 

 月曜日の午後に何気なくテレビをザッピングしていたら、3人の若者が演奏している画面が眼にとまり、というより耳がキャッチました。独特の旋律にもかかわらず、妙に心地良いサウンドなんですよね。いったい誰だよと番組タイトルをチェックすると、「NHK全国学校音楽コンクール中学校の部」とあるじゃないですか。

 おいおい、中学生でこのレベルはハンパじゃないぜと驚愕。身を乗り出すようにして見直すと、ボーカル&エレキギターに、エレキベース、それにドラムスの3人ユニットで、全員が女性。ドラムスだけは性別がすぐに判断できず、しばらく観察して女性と確認したんですけどね。歌詞やメロディに説明しがたい不思議な魅力があるだけでなく、演奏も相当にイケています。特にギターのリフが上手で、ドラムスも実にカッコいいインパクトがあります。

 ものすごい逸材を発見したぞ、と頭から湯気が出るほど興奮して調べてみたら、彼女たちはコンクールの出場者ではなくゲストであり、課題曲『君の隣にいたいから』を歌っているSHISHAMOというプロのロックバンドではありませんか。しかも、すでに十代を中心に圧倒的な人気があるそうです。いやはや何だよと、いささかがっかりすると同時に、そりゃそうだよなぁと、深く納得しました。あはははは、アホバカと無知は敵なしですよね。

 いずれにしても、『君の隣にいたいから』は、子供が大人に成長する直前の中性的な雰囲気が漂っており、友情以上で恋心未満という甘美な酸味を伴う世界観が若い子たちに支持される理由ではないでしょうか。たいていの歌はエロスが直接的あるいは間接的に見え隠れするのですが、この歌はちょっと違うんだよな。どこで息継ぎしたらいいのか切れ目が曖昧で、よくある風景描写もほとんどありませんが、その分だけ、胸をドキドキさせる心象にキラキラと輝く言葉を与えています。

縦結びになったスニーカーの紐
直すこともせず
今日もただ歩いている
だらしない私の隣に
背筋の伸びたいつもの君

 いやぁ、素晴らしいイントロです。「君」が男の子なのか女の子なのか、最後まで分かりませんが、それでも2人の関係と片想いのように憧れる心情がきっちりと表現されています。これを作詞・作曲して歌っている宮崎朝子さんは並大抵の才能ではありません。誰かに紹介されたわけでも、雑誌で見たわけでもなく、自分自身で彼女たちを発見したボクもエライだろと言いたいところですけど、そんなの自慢にも何もなりませんよね。ともかく、久々の逸材に出会った僥倖を感じます。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

« 受容 | トップページ | 距離感 »

音楽」カテゴリの記事