笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 美意識 | トップページ | 恩知らず »

2020年1月 8日 (水)

魔窟

 

 日本の刑事司法というのは、性善説に立脚しているんでしょうかねぇ。いくら保釈中で大金持ちとはいえ、国外逃亡を見逃すなんて、警察&検察庁ならびに裁判所の大失態というほかありません。にもかかわらず、テレビでは大型の箱の中に隠れて出国したとか何とか、トリビアなことばかりに注目。責任論は例によって「桜を見る会」のごとくウヤムヤの暗雲の中に紛れようとしています。誰が保釈してどこの管轄でどんなやり方でチェックしていたのかをはっきりさせなきゃね。それと並行して、直ちにレバノンに刑事を派遣して再逮捕に動くべきですよ。さもなければ、いーい湯だな、はーあビバノンノンという逃げ得を許すことになります。話が思わず長くなりました。レバノンでビバノンノンというダジャレを言いたかっただけなんですけどね

 それにしても世界は狭くなったというのが、第2の感想です。レバノンが地球のどこにあるのか分からなくても、ゴーン容疑者がトルコ経由のプライベートジェットで到着したことはすぐに明らかにされました。超有名人で、レバノンに自宅があるという事情もありますが、もはや海外に脱出すれば逃げおおせられるという時代ではないんですよね。

 かつて香港には、九龍城砦と呼ばれるビル群がありました。不法な増築を繰り返してきたために、小さな通路が複雑に入り組み、それぞれの建物が互いにもたれ合った独特の奇観で知られていました。香港はもともとイギリスが租借していたので、中華人民共和国の樹立直後に大陸から移民が流入。彼らによって、国際的なエアポケットというか、治外法権的な地域特性を利用して、世界でも稀な低層ビル群による巨大なスラム街が形成されたようです。

 このため、ボクが若い頃は「東洋の魔窟」などと呼ばれていました。「あそこに逃げ込んだら警察も手が出せないらしいよ」と、香港・尖沙咀の薄暗いバーで聞かされたのは20代半ば頃かな。だったら見てみたいじゃないですか。それが実現したのは、いま思えば取り壊される直前です。啓徳国際空港の近くにあったため、ジャンボジェットが頻繁に上空を通過。しかも着陸の直前ですから、翼のリベットが視認できるほどの低空を飛んでいきます。その圧迫感と騒音が、まさに魔窟と呼ぶにふさわしい雰囲気を強調していました。内部に入ると、古くてかび臭い迷路みたいな通路がクネクネと続くので、好奇心の強いボクもさすがに奥まで足を踏み入れるのは断念。ただ、やたらに「牙科」という看板がぶら下がっているんですよね。牙ですよ、牙。いかにも不気味ですけど、要するに「歯科」という意味だと後で知りました。

 この九龍城砦は1993年から94年にかけて解体され、現在では公園やスポーツセンターになりました。国際空港が啓徳から移転したので、空路からも外れています。かつてとは比べようもない、明るく開放的な地域に生まれ変わったようですが、何だかね、とても残念です。

  国家や地域行政はもちろん、GAFAなど多国籍企業や大組織が手を出せないような「魔窟」は、情報化社会だからこそ必要だと思うんだけどなぁ。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓
笠木恵司のブログ

 

 

 

 

 

 

« 美意識 | トップページ | 恩知らず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事