笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« マスクをゲット! | トップページ | 死者数が本当の危機を告げる »

2020年3月24日 (火)

鈍感力・続

 

 あなたが賢いのはね、自分だけが幸福になるためではなく、みんなを救う知恵を出すためなのよ。

 ということを学校教育で教えるはずないですよね。むしろ、勉強しないと落ちこぼれになり、悲惨な人生を過ごさなきゃいけないと毎日のように脅しているのではないでしょうか。だから頑張れというならともかく、1人でも蹴落として、少しでも偏差値の高い大学を目指せと叱咤激励する学習塾もあるでしょうね。

 祖父にお偉い元首相をいただく現首相も、「お前が地位と財産に恵まれているのは、できるだけ多くの国民を幸福にするためだよ」などと言われてきたとは、とてもじゃないけど思えません。もしかして「ゴミやクズは踏みつぶせ」というのが家訓なのかな。おかげさまで、1人の役人を自死に追い込んだことを恥じる様子なんて微塵もありません。昔なら切腹ものなんだけどね。

  三島由紀夫が戦後のモラルなき社会を嘆いた挙げ句に、私兵を率いて市ヶ谷に乱入した意味がようやく分かりました。彼にとっては、我利を追求する民主社会なんてクソだったんだろうね。東京大学がその巣窟になってしまったことを、全共闘との討論を通して再認識したんじゃないかな。

  さて、例によって新型コロナですけど、もはや目端の利いた学校秀才では太刀打ちできない状況になってきました。マスクやトイレットペーパーを調達するというのも、動物的な本能と粘り強さであって、後天的な教育がなせるワザとは思えません。さすがに机の上に置かれた消毒剤をカバンに放り込むのと同じとは言いませんが、いよいよ倫理なき小狡さが必要になってきたようです。

  そんなことは絶対にできない優等生(自称)のボクが目下、必死で鍛えているのが「鈍感力」であります。この言葉はエロ文学で知られる元医師の渡辺淳一氏が10年ほど前に提唱。ちょっと流行してさっさと廃りましたが、今のように混迷と不安が渦巻く危機的な状況では、何よりも求められる堅牢かつ強固な精神性ではないでしょうか。そして、鈍感であり続けるためには、賢さと同じように才能が必要なんだよな。冒頭の言葉を読み換えれば、以下のようになるからです。

  お前が誰よりも鈍感なのは、みんなの不安を取り除いて、明日に希望をつなげるためなんだよ。

  実は昨年1月28日に「鈍感力」と題したブログを書いているので、今回は「続」を追加しました。つまらない才能や賢さはもう沢山だよ。いかにも不安そうに、紙に書かれた文字をたまにつっかえながら読み上げる首相も退陣してほしい。人格・識見ともに頼りになるリーダーを待望したいけど、日本の教育体系や組織・環境では限度があるでしょうね。

 そんなところに、オーバーシュートだの首都封鎖だのと空恐ろしい言葉が次々に飛び交う。それにいちいち神経質になっていたら、別の病気になっちゃうよ。もう少し鈍感にならないとダメだよなと、ボクは決心したのであります。

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

« マスクをゲット! | トップページ | 死者数が本当の危機を告げる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事