笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 君子は豹変する | トップページ | 一生分 »

2020年3月 6日 (金)

ここまで来たら……

 

 ボクが敢えて指摘しなくても、大多数の人たちには分かりきったことだろうけど、政府の対応はあまりにも遅すぎるよ。今さら中国や韓国からの渡航を制限しても、もはや効果なんてあるはずがない。マスクにしても、ようやく国の買い上げや備蓄の配給、転売禁止の法的措置ですからね。口先ではあれをやるこれもやると言っておきながら、トイレットペーパーの買い溜めすら止められない。これでは「やるやる詐欺」じゃないか。

 それでも首相が弾劾されないのは、モリカケ問題と同じで、美味しい利権を自分の周囲だけにばらまいてきたからでしょう。これって背任に近い特権的地位の私物化じゃねぇかと思うけど、いずれ歴史が彼の所業を断罪するはずなので、この話題は取りあえずやめにします。

 だからといって、新型コロナウィルスはまだまだ収束する気配を見せていないので、そろそろボクたち自身の意識を大転換すべきではないでしょうか。

 猛威をふるうとか世界的に蔓延とか、メディアは毎日おどろおどろしく報道していますが、アンゴルモアの恐怖の大王じゃあるまいし(古いか)、そんなにも震撼すべき病気なのかなぁ。高齢の死亡者が少なくないので、政府は引き続き全力をあげて対策に取り組んで欲しいのですが、ボクたちの意識まで新型コロナに感染させてはいかんと思うんだよね。

 はっきりいえば、ちょっとばかり伝染性は強いけど、こんなもんただの風邪じゃねぇかと思ったほうがいい。インフルエンザだって毎年多くの人が肺炎で亡くなっていますからね。ウィルスの生存戦略を考えても、宿主を殺したら自分たちも死ぬことになるので、エボラのように悪質化することは稀有じゃないかな。かといって、奴らはRNAしかないので突然変異しやすく、完全に撲滅することは不可能。だとすれば、いずれインフルエンザと同じ季節性の風邪として定着していくことになるでしょう。

 こんなことは流行の当初から有識者が指摘していたことですが、例によって恐怖感をたっぷりとまぶした大量報道によってもみ消されてしまいました。だから、みんな焦りまくってマスクやトイレットペーパーを奪い合う。ただの風邪だったら、こんなパニック的な行動はしないですよね。

 感染ルートを追求することにも限度があり、早い話が、どこで誰が発熱して空咳をしても不思議なことではありません。よってたかって犯人探しをしても、しょせんは後付けですから、予防効果がどこまであるんだろうか。韓国の宗教団体指導者にいくら土下座させても、感染者が減るわけでもないでしょう。このブログを読んでいるあなただって、いつ罹患してもおかしくない段階に突入したことをみんなが自覚すべきです。

 それをきちんと理解した上で、ここまできたら、過度に怖れるのはもうやめようと言いたいのであります。少なくとも心を縮こまらせるのはやめようよ。そのために、新型コロナや新型肺炎と呼ぶとクルーズ船の暗鬱な記憶につながるので、「武漢風邪」と呼ぶのはどうかな。それでは中国との国交に悪影響を及ぼすというなら、いっそ「大陸風邪」と呼びましょうぜ。さもなきゃ「新世紀風邪」とかね。

 決してウィルスを侮るわけではありませんよ。正しい知識を持ち、感染防止を厳しく心がけることを大前提として、「たかが風邪じゃねぇか」と気持ちを強くすることが、生活防衛につながるとボクは信じるのであります。精神的にも健康になると思うぞ。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 君子は豹変する | トップページ | 一生分 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事