笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« もう「パイプ」は不要 | トップページ | 世界観(前) »

2020年7月31日 (金)

リュック


 どんな格好をしようが勝手というものですが、通勤時のリュックがすっかり定着したようです。電車の中では邪魔になるので、前側に回すことも常識になっているようですが、すいません、あの格好はうっとうしくて息苦しく感じないですか?

 両手が自由になるのは確かにメリットとしても、スーツやジャケットの肩や背中がこすれるなど、布地に余計な負担をかけると思うんだけどなぁ。あんなモノが流行するのは、もしかして売上げ増を狙う洋服屋さんの陰謀かも知れませんよ。

 そもそも、あのリュックにいったい何を入れているのでしょうか。仕事に必要なモノは会社の机やロッカーの中に置けばいいので、基本的には私物ばかりのはずですよね。それで、あんなにも不格好に膨らむかな。

 ちなみに、ボクは取材時には100円ショップで購入した透明のビニールケースを愛用しております。持参するのはICレコーダーに筆記用具、それにスマホとノートくらい。資料も必要最低限に抑えているので、それで十分なのです。もちろんビジネスバッグも持っていますが、出張以外には滅多に使いません。最軽量が特長のバッグなのに、何も収納していない状態でも重いですから。

 それに、中に入れたモノが分かりにくいので、たまに忘れ物をしてしまう。「あ、あれ持ったかな」といちいちゴソゴソと中をかき回すのは、面倒でカッコ悪いじゃないですか。それに比べて透明のビニールケースはすぐに外から中身が視認できます。このため、現地までの電車の経路や地図をプリントアウトしたものを一番外側に配置するようにしています。これなら、「どこで乗り換えだっけ」と忘れた時も、ビニールケースを裏返すだけで、すぐに確認できるわけですね。

 このシースルーケースは、我ながら素晴らしいアイデアと自負しているのですが、なぜだかリュックのように流行する気配がまったくありません。

 そんなわけで、取材先ではちょっと変わったオッサンだと思われているかもしれない。ライターなんだから、汚くさえなければ普通でなくてもいいんですけどね。でも、ホントに便利なんだけどな。軽いし。。。。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

« もう「パイプ」は不要 | トップページ | 世界観(前) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事