笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« BGM、やめろよ | トップページ | 覚悟 »

2020年7月10日 (金)

ヒゲそり

 

 女性の化粧もそうだろうけど、出かける時のヒゲそりがね、どうしようかって悩むようになりました。

 理由はマスクです。近頃はどんなところでもマスクなしでは入れてくれなくなったので、自宅から外に出たらほとんど着けっぱなしじゃないですか。なのに、律儀にヒゲをそらなきゃいけないのかぁと考え込むようになったわけです。頬やアゴがむさ苦しく汚らしくても、マスクがきっちり隠してくれるじゃないですか。

 それで悩むほど大げさなことではありませんが、ボクはそもそも不精者でありまして、取材などに出ない時はヒゲの手当てはしません。ステイホームの頃なんか伸び放題で、いざ剃ろうと思ったら電動シェーバーの刃がひっかかったくらいです。けれども、仮に見えないとしても、取材時の礼儀として身なりはきちんとしておきたい。オンラインミーティングも同じで、上半身しか見えないから下はパジャマ姿というのでは、緊張感に著しく欠けるじゃないですか。

 だから「無駄なんだよな」と思いながらも結局はヒゲを剃るわけですね。面倒でも、これならマスクを外したシチュエーションも安心です。普通なら飲食以外にそんなケースはあり得ませんが、ボクは元・小説家志望なので、菜々緒みたいな美女とあんなことやこんなことになることも常に想定しております。チクチク刺さるヒゲはお相手の迷惑になるので、剃っておこうじゃないかと。

 新型コロナ以前から、女性もすっぴん隠しにマスクを利用していると聞いたことがあります。花粉症とか鼻風邪とか理由はいろいろつけられますからね。でもさ、ボクに言わせれば想像力がちょと足りない。人生は何が起きるか分かりません。悪いことがあるなら、いいこともある。その「いいこと」のために、準備を怠ってはいけないのであります。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« BGM、やめろよ | トップページ | 覚悟 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事