笠木恵司の主な著書

  • キャリア・チャレンジ2009-2010
  • 資格試験合格後の本
  • 学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド
  • 価値ある資格厳選200
  • インターネットでMBA・修士号を取る
  • 腕時計雑学ノート
  • 「国際標準」ビジネス資格完全ガイドブック
  • 日本で学べるアメリカ大学遠隔学習プログラム
  • テレビ局完全就職マニュアル
  • 資格の達人
  • MBA入学ガイドブック
  • 学んで! 遊んで! 役に立つ! インターネットキャンパス
  • 日本で学べるアメリカ大学通信教育ガイド

お気に召したら、ポチっと↓

  • 笠木恵司のブログ

福助くん その6

  • D_p1000397_s
    福助くん、9歳の秋です。 ちょっと長めの散歩をして、世田谷公園へ。 紅葉と福助をご覧くださいまし。

福助くん その5

  • 赤いサルビア♪
    2010年秋の福助くん。とある週末に埼玉県所沢市にある航空公園に行ってきました!

福助くん その4

  • 1 毎年恒例の・・・
    今さらですが、今年の花見の福助くん。ご近所の目黒川に行ってきました。

福助くん その3

  • 1 田舎に行ってきました!
    飼い主の田舎に行ってきた福助。うららかな春を迎えた大自然のなかで、いつもと違った表情に。

福助くん その2

  • 定位置
    平日は会社にいる福助。こんな感じの毎日です。

福助くん その1

  • 5djustice3f5d5575e032a1
    笠木の飼い犬。甘えん坊でちゃっかり屋の8歳。雄。

« 空虚感 | トップページ | エキストラ »

2020年11月12日 (木)

第3波の正体

 本格的な冬を目前に、とうとう新型コロナの第3波がやってきたようです。アドバイザリーボードや日本医師会の意見を待たなくても、毎日の感染者数に注意していれば、誰だって分かることなんですけどね。

 今では全世代に拡散していますが、少し前までは20~30代の若い人たちが中心になっていました。繁華街では新型コロナなんてどこかに吹き飛んでいったかのような雰囲気で、マスクを着けていてもアゴの下ですから、ほとんどアクセサリー。顔を近づけて話したり、肩を組んだりしていれば、新型コロナだろうがインフルエンザにしても、感染は広がるに決まっていますよね。

 それを危惧していたら案の定です。大阪府ではマスクの徹底だけでなく、静かな飲食を呼びかけているようですが、そもそも静かに酒を飲んだり食べたりするというなら、みんなで会食する意味がない。酒を飲んでマスク越しにボソボソと言葉を交わすなんて、気晴らしになるどころか、悪酔いすることは間違いありません。

 思い切って5人、いや4人以上での飲み食いを禁止してしまうのが最も有効な対策ではないでしょうか。そうした規制や自粛要請だけでなく、なぜ日本では無症状者が多く、重症者が少ないのかということも迅速に解明すべきです。

 理由はともかく、日本での現在の病態は季節性インフルエンザ程度であって、肺炎で亡くなる人がいるにしても、第1波の時のような過剰な警戒心は不要というのであれば、指定感染症としての扱いを緩めたほうがいい。さもなきゃすぐに病床がパンクしますからね。実際に10月24日からは、感染者をすべて隔離入院させるのでなく、65歳以上や基礎疾患を持つ人などに限定するよう法改正されています。

 無症状または軽症であれば、宿泊療養あるいは自宅療養でよろしいと法律で認められたのですから、味覚や臭覚を奪う特殊な症状は発現しますが、重篤化率や死亡率などはインフルと極端な違いはないってことですよね。であれば、経済活動を控える必要なんかないということになるではありませんか。

 ボクが知りたいのは、まさにそこのところなんだよな。にもかかわらず、政府の諮問機関は何も言及していません。医療関係者が「安心しても大丈夫ですよ」なんて太鼓判を押すことは絶対にないにしても、欧米とアジアの被害の違いをもうちょっとしっかり分析するべきじゃないかな。さもなければ「万犬、虚に吠える」ということになりかねません。1匹の犬がワンワン吠えて、回りの犬もそれにつられて吠えたけれども、細い木の枝が風で揺れただけだったなんてね。

 お医者さんは警告や注意をするのが本業であり、そのほうが責任を取らなくて済むんだけど、そろそろ日本における新型コロナの実態に迫るべきじゃないかな。報道されるのは海外の論文ばっかりだもんね。それでも昨日の発表によれば、日本のウイルスは春先と同じで、ほとんど変異していないそうです。第2波の感染者数は第1波の倍くらいの規模にもかかわらず、なぜ重症者や死者は激減したのか。もちろん薬や治療方法が劇的に進歩したということもあるでしょうが、だったら欧米の現状はどうよってなりますよね。

 それを突き詰めていくと、一斉休校も緊急事態宣言による自粛も必要なかったという結論になるかもしれません。それでも、モリカケのように隠蔽するより明らかにすべきです。仮に失策であったとしても、あの頃は何も分からなかったのですから、誰も安倍さんを責めたりしないよ。

 

ランキングに参加しています。お気に召したら、ポチッと↓

笠木恵司のブログ

 

 

 

 

 

« 空虚感 | トップページ | エキストラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事